サービス

【ジュエリーブランドオーナーの方へ】Webマーケティングを活用した集客・販売サポート

更新日:

ジュエリーの制作をビジネスとして継続するためには、商品力だけではダメで、マーケティングや販売力が必要になります。

ジュエラーズ・ギルドでは、ジュエリーブランドの販売を伸ばすメニューをご用意させていただいております。

 

ジュエリーブランドの販売課題

販売でよくある悩み

技術力や商品力に自信があるところが多いですが、

  • 新規のお客さんが集まらない
  • チラシを出しても集客できない
  • 広告媒体を活用しても効果がない
  • ホームページを制作してもアクセスがない

など、販売面での悩みを抱えているジュエリーブランドさんは多い印象です。

 

Webサイトへのアクセスや来店促進するためにWebマーケティングコンサルを活用したとしても、

  • 数字の羅列だけのレポートが提出される
  • 具体的な修正や提案がされない
  • 費用対効果の説明がなく、無駄に予算を消費してしまった

と不満を持つことも少なくありません。

 

ジュエリーブランドにとってネットの活用は必須

今は、ネットを活用して集客・販売を促進することが必須となります。

 

新規のお客様に見つけてもらうためには、リアルの

  • 店舗
  • ポップアップストア
  • イベント

が主なものですが、ネットだといろいろな経路があります。

  • ホームページ
  • ブログ
  • インスタ
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

などは、ジュエリーブランドにとって必須のメディアとなっています。

今はリアルとネットを融合させたマーケティング戦略を立てることが必要です。

 

ジュエリー専門のWeb集客・販売コンサルティング

ジュエラーズ・ギルドでは、Webを活用してあなたの店舗やネットショップに集客するための方法をコンサルティングします。

 

集客・販売のポイント

ネットで集客・販売するために重要な数字は大きく3つあります。

  1. アクセス数
  2. コンバージョン率(お問い合わせ、購入など)
  3. ライフタイムバリュー(リピート購入額)

です。

 

  1. まず、アクセス数を増やし、
  2. アクセスした方の中でお問い合わせや購入する人の割合を増やし、
  3. そのお客様がリピーターとなって繰り返し購入していただく

という流れを作ることができるとビジネスが安定します。

 

アクセス数の改善施策

  • ホームページ制作
  • SEO対策
  • サイト解析
  • ブログ運用
  • SNS運用(インスタグラム、ツイッター、フェイスブック)
  • 広告運用

 

コンバージョン率の改善施策

  • UI/UX設計
  • キャッチコピー、セールスライティング
  • コンテンツ改善
  • 広告クリエイティブ改善

 

ライフタイムバリューの改善施策

  • メルマガ運用
  • LINE@運用
  • CRM

 

Web集客・販売コンサルティングの流れ

Webを活用して集客、販売を伸ばしたい方はお気軽にご連絡ください。

  1. お問い合わせ
  2. 現状分析
  3. お見積り
  4. 契約書締結
  5. マーケティング戦略策定
  6. コンサルティングスタート

 

動画マーケティングのコンサルティング

お客さんを集客する手段として、これから動画は必須の表現方法になっています。

これまでは、

・文章

・写真、イラスト

が主な情報発信方法でしたが、動画の情報量は圧倒的です。

 

情報発信プラットフォームは、

  • 文章は、ホームページやブログ、Twitter
  • 写真は、インスタグラムやピンタレスト

がメインでした。

 

そして、動画プラットフォームは、YoutubeやTik Tokが伸びてきています。

さらに、写真をホームページやTwitterに掲載できるように、動画はインスタやブログ、Twitterにも掲載でき、プラットフォームを選びません。

 

現在、YoutubeやTik Tokなどの動画のプラットフォームでは個人のインフルエンサーが主に活躍されていますが、企業でも動画チャンネルを持つ時代がやってきます。

ブランドや商品の魅力を伝えたり、競合他社との差別化を図るにも動画という表現方法は必須となるでしょう。

 

いずれ競合他社も動画をマーケティング手法として取り入れてくるでしょう。

その時にどうしますか?

 

マーケティングはPDCAを回すことです

マーケティングは、PDCAを回しながら改善していくことが基本です。

 

文章や写真は、制作コストや修正するコストが比較的低いために、数多くのトライアンドエラーを繰り返しながら、改善していくことができます。

その点、動画はコンテンツの修正が困難というだけでなく、動画コンテンツの評価を測定する方法も確立していませんでした。

 

しかし、今では動画はスマホで簡単に撮影・編集ができます。

スマホで簡単なカットやテロップ入れも行うことができ、動画の撮影・編集コストは劇的に下がりました。

編集のための情報発信も増えてきているので、個人で動画を制作する環境が整いつつあります。

 

また、視聴者がどこで離脱したのかなど、数字でしっかり分析することができます。

 

企業やスモールビジネスでも動画で情報発信を発信したり、お客さんとコミュニケーションする時代がやってきます。

先んじて、動画を活用して集客やファンを獲得していきましょう。

 

動画マーケティングコンサルの流れ

  1. お問い合わせ
  2. 現状分析
  3. 契約書締結
  4. マーケティング戦略策定
  5. コンサルティングスタート

 

おしゃれでかっこいいだけが動画ではありません。

かっこいい動画はユーザの目を引きますが、それだけではあなたのショップに訪問、購入までには至りません。

 

あなたのショップのブランドや商品の魅力を伝えることが、動画に求められている役割です。

かっこいいだけではなく、魅力を伝え購入に至るには、センスだけではなく緻密な戦略と分析が必要です。

-サービス

Copyright© Jewelers Guild , 2020 All Rights Reserved.