月型甲丸リング

ジュエリーCAD

【初心者向け】iPadアプリShapr3Dでジュエリーの3Dモデリングをする方法を解説します

更新日:

iPadでジュエリーの3Dモデリングをする方法について解説していきます。

 

3Dモデリングするために必要なもの

  • iPad
  • Apple pencil
  • Shapr3d

の3つです。

 

iPadとApple pencil

iPadで3Dモデリングするためには、iPadがApple pencilに対応していないといけません。

 

2020年現在、Apple pencilは第1世代と第2世代があります。

3Dモデリングをするにあたって、書き心地を実物で確認してみましょう。

個人的には、大きな差は感じられないので、第1世代で十分です。

 

第1世代:10,800円(税別)

第2世代:14,500円(税別)

 

第2世代だと、対応しているiPadがiPad Proだけなので、84,800円(税別)からになります。

しかし、第1世代は、iPadも対応しているので、34,800円(税別)からです。

 

第2世代だと10万近くしますが、第1世代だと5万円と半額で揃えることができます。

 

Shapr3d

Shapr3dは、iPadで使える3Dモデリングツールです。

 

Webサイト

https://www.shapr3d.com/

 

ジュエリーだけでなく、

  • 日用品(コップ、眼鏡)
  • 家具(机、いす)
  • 建築(家、オフィス、工場)
  • 工業製品(車、エンジン、ねじ)

など、ありとあらゆるものをデザインすることができます。

 

高機能なShapr3dですが、基本的に無料で使うことができます。

有料版は、年間一括払いだと月額20ドル(約2,100円)、毎月払いだと月額25ドル(約2,600円)と他のジュエリーCADに比べると価格は劇的に安くなっています。

 

無料だとデザインできるのは2枚まで、有料だと無制限。

無料だと低品質のSTLファイル(3Dプリンタの標準的なフォーマット)のみが出力でき、有料だといろいろなCADソフトに対応したファイル形式を入力、出力でき、また、下書きやイラストなどの2Dデータも取り込むことができます。

無料だとグレー一色ですが、有料だといろいろなカラーにすることができます。

 

もし、低品質のSTLファイルで十分なら無料版で十分でしょう。

iPadとApple pencilを持っていれば、誰でも無料で3DCADをデザインすることができる時代です。

 

Shapr3dでの3Dモデリングの学び方

Apple pencilで直感的に3DモデリングできるShapr3dですが、ソフトを使いこなしモデリングのスピードをアップさせるには体系的に操作方法を理解しておきましょう。

 

学ぶ方法は3つです。

  1. アプリのチュートリアル
  2. YouTubeのチュートリアル
  3. Shapr3dのヘルプデスク

です。

 

Shapr3dは、動画チュートリアルが整備され始めているので、まずはチュートリアルを全部こなしてモデリングの流れと基本的な操作方法を覚えましょう。

 

アプリのチュートリアル

Shapr3dのアプリをインストールして、立ち上げると、動画で操作方法が解説されます。

 

「ヘルプ」→「モデリングの導入」に行くと、2つのパーツをモデリングする方法を動画で解説してくれるので、基本的な操作方法を学ぶことが出来ます。

 

 

ブラケットマウントをモデリング

このように、画面に動画チュートリアルを再生しながら、Apple pencilでモデリングすることができます。

日本語の字幕もあるので、分かりやすいです。

 

この動画では、

  • 2Dスケッチ
  • 3D化
  • 穴を開ける
  • 交差(共通部分を取り出す)
  • コピー
  • 結合
  • 角を丸める

などの基本操作が分かります。

一見難しそうな形状ですが、基本操作の組み合わせです。

 

Apple pencilで描き、指で移動・拡大・縮小しながら作業できるので、非常に楽にです。

 

まったく3Dモデリングをしたことがない初心者でも、チュートリアルを見ながら制作することで、このような図形をわずか30分で描くことができます。

ものすごく簡単です。

 

三角キャップ

こちらは、8分ほどの動画になります。

この動画では、

  • スプライン曲線(滑らかな曲線)
  • 交差(共通部分を取り出す)
  • シェル(厚みの設定)
  • 制約(正接、同心、平行などの描写ルール)

などの基本操作が分かります。

裏側はこんな感じです。

こちらも10分ほどで描くことができます。

 

アプリにあるこの2つのチュートリアルとやるだけで、基本操作は使えるようになります。

 

YouTubeのチュートリアル

そして、Shapr3dのYouTubeチャンネルでは、

  • 時計
  • ポット
  • マイク
  • メガネ
  • 電球
  • エンジン
  • ファン

などのモデリング方法が動画で解説しているので、見よう見まねでモデリングすることができます。

 

YouTubeチャンネル

YouTubeでは、Shapr3dのチュートリアルがアップされています。

https://www.youtube.com/channel/UCH90gLg5uMPqmAPis2dSDgQ

 

ダイヤモンドのモデリング解説

ダイヤモンドリング
3DCADのShapr3Dでダイヤモンドリングをモデリング

Shapr3dのダイヤモンドリング Shapr3dのYouTubeで、ダイヤモンドリングのモデリングのダイジェスト動画がアップされています。 この記事では、このダイヤモンドリングの制作方法を解説してい ...

続きを見る

 

 

 

 

 

Shapr3dのヘルプデスク

Shapr3dの公式サイトには、ヘルプデスクが用意されています。

https://support.shapr3d.com/hc/en-us/categories/115000244173-Modeling

 

今は、英語版のみですが、Google翻訳を使えば意味は問題なく理解することができます。

 

操作方法の大半は、動画のチュートリアルで理解することができますが、一通りどんなことができるのか確認しておくといいでしょう。

 

3Dモデリングの手順と基本操作

Shapr3Dを使う3Dモデリングの手順と基本操作

3Dモデリングの基本的な流れ Shapr3dの3Dモデリングは、ソリッドモデリング方式です。 ソリッドモデルとは、立方体を足したり引いたりして様々な形状を造り出す方法です。   3Dモデリン ...

続きを見る

 

リングのモデリング

ダイヤモンドのモデリング

3DCADのShapr3Dでダイヤモンドをモデリング

3DCADでダイヤモンドをモデリングする方法を解説します。 今回は、58面のファセット、ガードルを考慮しない簡略版になります。   ダイヤモンドのプロポーション 理想的なブリリアントカットの ...

続きを見る

 

石留めのモデリング

バスケットセッティング
3DCADのShapr3Dでバスケットセッティングをモデリング

1ctのダイヤモンドを4本爪のバスケットセッティングで留める方法を解説します。   バスケットセッティングのプロポーション バスケットセッティングは、このような形状です。 必要なオブジェクト ...

続きを見る

 

リングのモデリング

3DCADのShapr3Dで月型甲丸リングをモデリング

月型甲丸リングのプロポーション   甲丸リングとは、断面を切ると半円になっている形状のリングです。 月型甲丸リングとは、トップの幅が太く、ボトムの幅が細くなっている甲丸リングです。 &nbs ...

続きを見る

 

石留めとリングの統合

月型甲丸リング
3DCADのShapr3Dで月型甲丸リングをモデリング

制作した石留めとリングを結合します。       月型甲丸リングをモデリング 石留めと、リングを表示させます。   石留めを移動させます。 石留めの爪がリングの ...

続きを見る

-ジュエリーCAD

Copyright© Jewelers Guild , 2020 All Rights Reserved.