Blenderマテリアル

【初心者向け】Blenderでリアルなチーズを作る方法

更新日:

Blenderでチーズを作る手順

  1. モデリング
  2. マテリアル
  3. レンダリング

 

アドオンの設定

Node Wrangler

Shader Editorでの編集を効率化するアドオンです。

 

モデリング手順

メッシュ

デフォルトの立方体

三角のチーズの形にモデリング

スムーズシェードで滑らかに

 

モディファイアの適用

細分化

「シンプル」を選択

「ビューポートのレベル数」:3

「レンダー」:3

 

マテリアル設定

「Shading」のワークスペースを選択

マテリアルプレビューモードに切り替え

「新規」ボタンを押して、マテリアルを作成

 

設定

マテリアルプロパティ

「設定」→「ディスプレイスメント」→「ディスプレイスメントとバンプ」を選択

 

チーズの色を設定

  • ボロノイテクスチャ
  • カラーランプ
  • ベースカラー

 

ボロノイテクスチャ

 

テクスチャ座標

・オブジェクト

 

カラーランプ

チーズカラー:FFC243

チーズカラー:E6A038

少し色を変化させる

 

チーズの質感を設定

プリンシプルBSDF

サブサーフェス:0.14

サブサーフェスカラー:E75400

粗さ:0.3

 

チーズ表面の凹凸を設定

  • ノイズテクスチャ
  • バンプ
  • ノーマル

 

ノイズテクスチャ

スケール:5

細かさ:15

粗さ:0.5

 

バンプ

強さ:0.03

 

チーズの凹凸を設定

  • ボロノイテクスチャ
  • カラーランプ
  • ディスプレイスメント

 

ボロノイテクスチャ

スケール:1.9

 

カラーランプ

白のカーソルを左にシフト

 

ディスプレイスメント

中間レベル:1.0

スケール:0.5

 

レンダリング設定

レンダープレビューモードに切り替え

 

ライトの設定

「ポイントライト」位置の調整

 

カメラの設定

「N」メニューの「ビュー」タブの「カメラをビューに」を有効

 

レンダーエンジンの設定

レンダープロパティの

「レンダーエンジン」を「Cycles」

「デバイス」を「GPU演算」

 

出力設定

出力プロパティの

「解像度」で出力サイズを設定

「出力」で「保存先」を設定

「ファイルフォーマット」で「PNG」を設定

-Blenderマテリアル

Copyright© Jewelers Guild , 2022 All Rights Reserved.